ロゴ
HOME>オススメ情報>開店祝いにはやっぱり胡蝶蘭★胡蝶蘭相場をチェック

開店祝いにはやっぱり胡蝶蘭★胡蝶蘭相場をチェック

胡蝶蘭

贈る相手によって相場は変わる

開店祝いや引っ越し祝いとして、店舗や会社に胡蝶蘭を贈ることがありますよね。幸福が飛んで来るという縁起の良い花言葉や、香りや花粉が控えめなためお祝いのシーンでよく使われる定番のお花です。また、胡蝶蘭は花持ちも良く、季節を問わずに贈ることができます。ですが、何よりもその豪華さがお祝いにピッタリですよね。胡蝶蘭相場は、近しい友達や恋人であれば3千円~1万5千円、家族や親せきなどの身内の場合は5千円~3万円、知り合いの大切な人などの場合は1万円~3万円となっています。取引先などになると、2万円~3万円と、対する相手の立場や関係性によって相場が異なります。同じお祝いでも結婚祝いでは、新郎新婦の兄弟や姉妹などの身内が一番高額になりますが、胡蝶蘭は目上や上司などが一番相場も高額になるみたいですね。

胡蝶蘭

豪華さで選ぶのもポイント

また、胡蝶蘭には様々な種類があり、胡蝶蘭相場で選ぶ方法以外にも、見た目の豪華さで選ぶ方法もあり、特に就任祝いや栄転祝い、当選祝いなどは豪華な胡蝶蘭を選ぶと良いです。基本的な胡蝶蘭の輪数は3~5本立ちですが、5本以上の胡蝶蘭であれば、そのゴージャス観は贈られた方は圧倒されるでしょう。圧巻なのは10本立ちの胡蝶蘭で、その場の主役になってしまうような存在感があります。さらに、花の色を紅白で揃えられた胡蝶蘭もあり、こちらはまさにお祝い色、より縁起が良い雰囲気が伝わるでしょう。その他には、ラッピングにこだわりを出す、という方法もあり、店舗によっては贈る相手や理由に沿った、豪華なラッピングのサービスを行っている店舗もありますので、ラッピングにもお祝いの気持ちを込めてみてはいかがでしょうか。