ロゴ
HOME>オススメ情報>これからの香典返しはカタログギフトで決まり!メリットも多い

これからの香典返しはカタログギフトで決まり!メリットも多い

ギフト

予算に合わせて選べる

家族の葬式を一般的な方式でおこなうと、きてくれた方々から香典というお金を頂くことになります。そのお金は、もらったままにはできないため、一定の期間後にお返しとして、香典返しをしなければいけません。そこで、面倒に感じしてしまうのが、もらった側が邪魔にならないものを選ばなければいけないということです。しかも、予算内に収めなければいけないので、余計に香典返し選びが複雑になってしまいます。もしも、選ぶ手間や予算内で簡単に収めたいと考えるならば、カタログギフトを活用しましょう。カタログギフトなら選ぶ手間は相手に任せられますし、いろいろな価格帯がありますので予算に合わせるのも簡単です。もちろん、人によって送るカタログギフトを変えられるため、もらった金額に対して適切なお返しができます。

女性

大量の在庫を確保しなくても問題なし

たくさんの方に葬儀にきてもらって、たくさんの香典をもらった場合は、香典返しもかなりの量になります。そうなると、香典返しとして選ぶ品物の在庫もきちんと考えなければ、発送に時間がかかってしまうでしょう。香典返しというものは、四十九日を過ぎた頃に送るものなので、業者の都合でその時期を逃してしまうのは問題です。しかし、カタログギフトならば、送るものはただの冊子なので、在庫が足りなくなってしまうということはまずありません。もしかすると、相手側がカタログギフトで注文したものが在庫切れかもしれませんが、それはサービス会社の責任なので送り主が責任を取る必要はないです。このように在庫に関係なく送れることもカタログギフトの利点なので、大規模の葬儀になる予定なら利用をおすすめします。